これを読むまでは、セミナーを始めないで下さい!メール配信と顧客管理でセミナーの成果が変わる。セミナーをもっと楽に開催し、売上が上がる仕組みができる売上に繋がるセミナー管理システムセミナーの達人 モニター募集のお知らせセミナー運営の労力が2分の1になり、さらに、売上もぐんっと伸びる!そんな、戦略的なセミナー構築システムを、→1800人のイベント集客の成功!→『無料』セミナー から 『有料』セミナーへの成約率が90%越え!→セミナーのリピート率が30%→65%に、210%アップ!・・・これらの実績の裏側で活躍していた、「セミナー構築システム」セミナーの達人無料モニター募集のお知らせです。あなたは、失敗するセミナーの『準備段階での』共通点を知っていますか?
セミナーを開催して、多くの集客を得られる人と得られない人。
リピーターを得られる人と得られない人。口コミで良い評判を得られる人と得られない人には、
ある、同じような違いがあることをご存じですか?


もしあなたが、下記のひとつにでもひっかかるところがありましたら、
知らず知らずのうちに準備段階で成功を逃しているかも知れません。

・「事務手続きに追われて、集客や当日のコンテンツ作りや練習に時間を割けない。」・「セミナー申込フォームから飛んできたメールを、エクセルにコピペするのが大変」・「売上が上がっても、セミナー集客にやたらとお金が掛かり、利益が出ない。」・「集客や顧客管理をメンバーに任せたいけど、なんだか怖くて任せきれない。」・「セミナー直前。準備は終えたはずなのに、まだ何か残っているような気がして不安になる。」・「申込ページや申込フォームが、自分たちで作れない・・・」・「参加者からのお問い合せ。いつ、どのセミナーに参加していた(する)誰だか分からない。」・「セミナー参加者と不参加者…セミナー申込みのリマインド…などのメール連絡には、混乱するし、時間をとられてイライラする。でも、やりきると達成感を感じる。」
いかがでしょうか?ドキッとする項目はありませんでしたか?
もし一つでも、ドキッとするものがありましたら、5分ほどお時間をください。
きっと、セミナーを成功させる上で役に立つ情報をお伝えできると思います。

セミナーはどうして失敗するのか?はじめまして
つまり、大赤字です。
そもそも、当時はセミナーを開催することがやっとで、何をしたらいいか分からない状態。
そのため毎晩夜遅くまで働き、終電は当たり前、
0時前に家につけば「今日は早く帰ってきたなぁ。」と思ってしまうほど働き続けてきました。
コスト削減のために、集客、顧客管理、電話対応、売上管理、
コピーライティング、講師まですべて一人で担当。
広告費で消えていくお金にうなされて眠れなくなったこともあります。

一生懸命働いているのに、売上が上がらないことは、本当に苦しいことでした

上記に並べていた項目は、全て、
私自身が経験し、悩み、ぶつかってきた壁なのです。


「どうしたらセミナーの顧客管理をもっと楽に自動化ながら、
セミナーに人を集め、利益に?がる仕組みが作れるのだろう?」

と、ずっと、ずっと考えてきました。

WEB広告、メルマガ、ブログ、無料レポート、ステップメール…
セミナービジネスで成功している人に会っては教えを請いながら、できることは何でもやりました。
そんな中で、何もかもを試すうちにセミナー運営に徐々に変化が生まれてきました。

今では、1800人のイベントへの集客や、海外セミナーへの集客、
セミナーを利用した89万円程度の高額商品の販売、
さらに集めたお客さんへのバックエンド商品の成約率90%という成果を出すことも、
可能になってきたのです。


一体、何が変わったのか? 私は、収益に繋がるセミナーの成功を重ねるにつれて、
ようやくあることに気がつきました。

それは、
『収益に繋がらないセミナー』は、準備段階において、
主催者が
「3つのポイント」をクリアできていない

ここでセミナーを開催しているあなたへの大切なメッセージがあります。
このまま3分だけお時間を下さい。あなたのセミナーを次のレベルへ引き上げる秘訣をお伝えします。

もし、あなたも私と同じような、こんな経験をしているとしたら、これらを解決する方法があります。
・「事務手続きに追われて、集客や当日のコンテンツ作りや練習に時間を割けない。」・「セミナー申込フォームから飛んできたメールを、エクセルにコピペするのが大変」・「売上が上がっても、セミナー集客にやたらとお金が掛かり、利益が出ない。」・「集客や顧客管理をメンバーに任せたいけど、なんだか怖くて任せきれない。」・「セミナー直前。準備は終えたはずなのに、まだ何か残っているような気がして不安になる。」・「申込ページや申込フォームが、自分たちで作れない・・・」・「参加者からのお問い合せ。いつ、どのセミナーに参加していた(する)誰だか分からない。」・「セミナー参加者と不参加者…セミナー申込みのリマインド…などのメール連絡には、混乱するし、時間をとられてイライラする。でも、やりきると達成感を感じる。」
セミナーで収益を上げるポイントを押さえれば、
あなたのセミナーは必ずもっと収益性の高いものになるはずです。

セミナーは「前日の使い方」が成功の"第一のカギ"
セミナーのいよいよ前日!あなたは一体何をしていますか?
入金管理? セミナー来場者の整理? リマインドメール? 集客の追い込み?
それとも、当日スタッフの諸連絡や講演のリハーサル?

率直に伝えると、セミナーが収益に繋がらない一番の理由は、主催者、あるいは講演者本人が、
『前日に事務作業に手を取られて時間に追われていること』 なのです。

例えば・・・当日支払い型のセミナー当日の参加率は、申込者の70~80%といわれています。

しかし、前日、スタッフが参加者全員に電話を掛けて、
「明日のご予定のご確認ですが、予定通りお越しいただけそうですか?」
と電話をする、たったそれだけで、95%以上の出席率に引き上げられるケースも少なくありません。

するとどうでしょう?
もし前日に事務作業に追われて、フォロー電話ができないだけで、
すでに20%近い参加者を失っている可能性があるのです。


さらに、講演者と主催者が同じセミナーの場合、
講演者ご本人が、前日の事務作業に追われるというケースも少なくないのではないでしょうか?

講演内容は、セミナーの成否に最も大きく関わってくる要因ですから、少なくとも講演者だけは、
前日は当日のイメージトレーニングや、トーク内容の整理に集中することは必須だと思います。

もちろん、講演者だけでなく、運営者も事務作業から解放され、
「明日までに何をすればベストか?」を考えることに集中できれば、
セミナーはどんどん成功に近づいていきます。

「集客がスムーズにスタートできること」が成功の第二のカギ”
セミナー成功の第一のカギである、「前日の使い方」をお話ししましたが、
実は、事務作業の全てがなくなったとしても、もう一つ、主催者の心を落ち着かせてくれないものがあります。
それが「集客」です。
集客で失敗する一番の要因は、「集客を始めるタイミングが遅いこと」

「あと1週間早く集客を始めていれば・・・」
という経験がある方も少なくないのではないでしょうか?

「明日、あと数人で良いから集客したい・・・」
という心の焦りが、セミナー当日の準備不足や思わぬ失敗に繋がる要因になることが多々あります。

では、なぜ集客を早く始められないのでしょうか?

それは、もちろん人によって様々ですが、
「集客のページを作る手間が・・・」「集客のメールを流す手間が・・・」「申込フォームを依頼しなくちゃ・・・」等、
様々な手間に阻まれて、気がつけば、1週間、2週間と経ってしまっていた・・・
というパターンが多いのではないでしょうか?"

もし、集客ページの受付フォーム作成やメール配信の手間、さらに自動返信メールなど設定が
簡単にできれば、あなたの集客ももっとスムーズに始められるでしょう。

第一の成功のカギにつながりますが、
ここで時間をとられているとあっという間に集客のチャンスは逃げ、収益に影響してきてしまいます。

同じお客さんに何度も来てもらうフォローアップが、成功の第三のカギ”
「新しいお客さんを獲得しなきゃ!」 という新規顧客開拓への意識はとても大事です。

ですが、新規顧客開拓は、広告のみで行おうとすると、顧客獲得コストは数千円~数万円・・・
クチコミ戦略として、知り合いづてで集客をしようにも、
数ヶ月もすれば息切れを感じてしまったこともあるのではないでしょうか?

しかし、新規顧客は何度も来てくれている気心の知れたお客さんより、
セミナーへのノリが悪いことが多く、講師がやりづらいシーンも…
それに、新規にこだわって参加者が少なくなってしまうと、
セミナーの盛り上がりにも、大きく影響してしまいますよね。

大人数で大盛況、講師も話しやすくノリが良い!

そんなセミナーを実現するために必ず必要になるのが『リピーター』の存在です。
この『リピーター』、もっと強くいってしまうと、『ファン』の存在は、セミナーの成功を大きく左右します。

しかし、「リピーターが大事」ということを、
今さら声を大にしていっても、「そんなこと常識でしょう?」と言われてしまいそうです。
(というのも、たくさんのビジネス書に、繰り返し書かれていることですから・・・)

では、当たり前の方法があるのに、
なぜ、大きな収益に繋がるセミナーが少ないのでしょうか?


それは、この『リピーター』を作るための『顧客フォロー』があまりに面倒くさいからです。

お客様ですから、メールを出すにも気を遣いますし、そもそもどんなメールを送ったらいいか分からない・・・
「明日メールをだそう、明日メールをだそう・・・」
そう思っているうちに、気がつけば1ヶ月・・・三ヶ月・・・半年・・・

また、セミナーお申込者情報をエクセル管理していると、
メール配信システムとの連携が面倒で、メールを送りたい相手を絞り込んで
メール配信という、一見簡単に思えるメール配信作業ができず
PCの前で時間だけが過ぎ、頭を抱えるなんてことも・・・。

「時間がたってしまったし、今更話しかけるのも気まずい。また新しいお客さんを集めよう。」
リピーターが大事なんて事は分かっている、
でも、そのフォローの作業が面倒、次のセミナーは迫っている・・・。お客は集めなきゃ・・・
こうして、ジレンマを抱えながら、セミナーは成功から遠ざかっていくのです。。。
なにせ、私自身の経験ですから。

  ・セミナーに参加してくれた人へのタイムリーなお礼と継続的なフォロー  ・顧客リスト化してのセミナー出欠履歴の管理、さらに顧客リストとメール配信システムとの連動  ・いつでも連絡を取りやすいように、日頃のメールマガジンやステップメールでの関係作り

これらの地道な時間の使い方が、
次回、その次・・・そして1年後のセミナーの継続的な成功へとつながります。
このような条件をらくらくクリアし、売上アップにつなげるセミナー構築システムが、
今ならあなたも無料で使えます

今なら無料で使えますそこで、これらのセミナーの成功を阻害する「事務作業」と「集客」を自動的にフォローアップするシステム
セミナーの達人を利用すると・・・使い始めたその日から、事務作業の労力は半分以下になります。シンプル画面でセミナーのお申込者情報をひと目で確認!エクセル作業をゼロへ。
管理画面が分かりやすく、事務作業を自動化してあるから、作業時間はエクセル作業時の半分以下に激減。
開催前のあわただしさから解放されて、より良いセミナーの追求のために、時間を割けるようになります。

メール配信、集客管理、入金確認・出欠管理、お申込者対応、未入金者へのメール配信、キャンセル受付、名簿作成

ここでできた空き時間、この時間にあなたは、
告知・広告、当日の講演内容の練り込み、申込客への手厚いフォローなどの
あなたにしかできない作業に没頭することができます。

「申込フォームから飛んできたメールをいちいちエクセルにコピペして、フォローのメールを・・・」
などの手間は、一切なくなります。

セミナー前日に徹夜することもなく、早く帰って次の日に備えられるでしょう。

そして、セミナーの達人は多機能にもかかわらず、一見すればすぐに分かる、
シンプルな画面設計を実現しています。


ソフトウェアイメージPoint2:申し込み受付フォーム・自動返信文も簡単作成。 パソコン初心者でもすぐに分かる操作性!
このセミナー管理システム:セミナーの達人は
「大学生・高校生のアルバイトでも、業務引継なしにすぐに使えるシステム」を目指して開発しています。 セミナー直前の担当者の急な休みや、担当者変更にも無駄な時間を使わず、
すぐに対応できることもポイントです。

セミナーの達人では、システムの案内に沿って記入していくだけで、
あっという間に下記のWEBページやメールが用意できます。
STEP1:セミナー情報の入力 STEP2:申込フォームの作成 STEP3:自動返信文の用意
さらに嬉しいことに・・・
つい考え込んでしまう「セミナー集客ページの文章」や「自動返信文」
「入金案内メール」「前日案内メール」

これらの【参考事例】【書き方のノウハウ】が随時更新され、
操作性・業務効率がアップできるのも、ASPというサービスの特徴です。

セミナーは集客期間の確保が成果を大きく左右します。
さっと作って、さっと集客

早く集客が開始できれば、広告、協力依頼、口コミなど、
集客手段の幅が広がり、余裕を持って集客ができます。
「もっと早く集客を開始していれば・・・」という悩みから解放されるよう、お手伝いいたします。

セミナーの達人に事務作業が任せられ、集客もさっと始められれば、
あなたはもっとマーケティングなどに集中して取り組めるでしょう。
あれは大丈夫かな?と心に不安を抱えたまま作業をすることもなくなり、安心してセミナーが運営できます。
Point3:お客さんへのメール配信、自動フォローアップも簡単! リスト管理とメール配信が簡単になります
「○○のセミナーに参加してくれたお客さんだけに、案内を送りたいんだけど、どの人たちだっけ・・・」
「まえのセミナー参加者に送ったフォローメールを再利用したいんだけど、どこにやったかなぁ・・・?」
そんな手間を削減してくれるのが、"セミナーの達人"の顧客管理システムです。

そして、セミナー翌日のお礼メール、1週間後に送るフォローアップメール、
1ヶ月後に送るフォローアップメール・・・

主催者によって様々なフォローアップですが、
これらのフォローアップメールも、一度作った流れを、そのまま他のセミナーに利用することも可能です。

顧客リストとメール配信システムが連動しているから、絞り込んだ相手へ自動メール配信も簡単。

「そういえば、あのセミナーの参加者には
後日のフォローメールをしていないけど、大丈夫かなぁ?」


セミナーの達人は、そんな不安から担当者様を解放し、
セミナーを最大の収益に繋げていくお手伝いをいたします。

【55社様限定】あなたに、リスクゼロのご提案があります。このシステムを30日間無料で使用し、次回のセミナーの売上を上げてみませんか?30日間 無料モニターへのお申込はこちらからお問い合せは、今すぐTEL: 03-6740-9676

「なんだか、面白そうなシステムだけども、実際に使ってみないと何ともいえない・・・」
「どんな機能が詰まっているのか、さわってみたい!」」
「メール配信や、顧客管理がどんな風になっているのか見てみたい」

たしかに、開発した私たちとしても「導入前に一度はさわっていただき、納得して導入していただきたい」
というのも、いきなり導入してみたは良いけど、使わなかったソフトって山ほどありませんか?

私も、ホームページ作成ソフトや顧客管理システムなどなど・・・
PCに入っていたり、アカウントは持っているものの
全く使わないソフトやシステムもたくさんあります。

そこで、このたび、セミナーの達人では30日間の無料モニターキャンペーンを実施することいたしました。

もちろん、お役に立てず、
30日間の無料期間中に解約されても費用は一切掛かりません。
0円です

ただ、あなたのセミナーの集客がパワフルに動き始め、費用対効果を十分感じていただけたら、
もちろん、継続してご利用いただくことも可能です。

無料お試しでご利用いただける内容

・セミナーの達人のお試し期間は30日間です。
・お試し期間中の30日以内に解約されても費用は一切かかりません。
・お試し期間中のご利用アドレス数は無制限です。セミナーの達人の本番環境でご利用ください。
・お試し期間終了後は、ご希望によって本契約への移行ができます。

・本契約も月3,150円からと、国内最低ラインの価格です。価格表はこちらをご覧ください。

ご利用の流れSTEP1:このページから無料モニターへのお申込みSTEP2:お申込み確認メールがあなたのアドレスに返信されますSTEP3:アカウントが開設されて、本番環境でご利用いただけるようになりますSTEP4:初期設定を行なってください。必要に応じて、弊社スタッフにご相談継続利用をご希望の場合、利用形態に応じて、お見積もりをお送りさせていただきます。こちらも、『顧客人数1000件まで月3,150円(税込)』~のご利用と、日本で最低レベルの価格設定を実現しております。 安心してご利用ください。STEP1:このページから無料モニターへのお申込みお申し込みは、このページ最下部にあるお申込フォームから。必要事項をご記入のうえ、申し込みボタンをクリックしてください。(※同業者様のお試しお申し込みはご遠慮ください)(※お申込内容が不十分な場合は、アカウントが発行されない場合がございます。ご注意ください)STEP2:お申込み確認メールがあなたのアドレスに返信されますお申込いただいたメールアドレスへ、お申込完了メールを送付いたします。内容をご確認下さい。※1時間経ってもメールが届かない場合は、再度ご登録いただくか、までご連絡下さい。)お申込確認メールを受信後、【24時間以内】にアカウントを発行いたします。(※土日の場合は月曜日、祝日の場合は祝日明けになります。迅速に対応いたします。)STEP3:アカウントが開設されて、本番環境でご利用いただけるようになります弊社にてアカウントを作成し、ログイン情報をメールにて連絡いたします。お試し期間中のリスト数は無制限となっております。セミナー開催数の制限もございません。本番と同じように実際にご利用下さい。30日間のお試し期間がスタートです。STEP4:初期設定を行なってください。必要に応じて、弊社スタッフにご相談現在所有していらっしゃるリスト等の登録は、個人情報保護のため、登録が難しくなっております。このような初期の設定に関しては、弊社スタッフが代わりに行なわせていただきますので、お気軽にお申付けください。

お申込みは、下記お申込みフォームから
 

〒 

利用規約と下記、個人情報の取扱いに同意する。

 



個人情報の取り扱いについて | 特定商取引法に基づく表示 | 会社概要